s

わかりやすい話し方

人間関係の構築で最も重要視


口下手が原因で人とのコミュニケーションに
苦労している人は多いようです。


これは意外に、社会経験が豊富な人にも多々見られます。


人間関係の構築で最も重要視されるのが
「会話」だと言われており、同じ内容の課題でも
話し方ひとつで相手に与える印象は大きく違ってきます。


同時に、この話し方の実力は自分の人 生を
大きく左右すると言っても過言ではないのです。



では、どのようにして人とのコミュニケーションに
欠かせない、会話のスキルアップを目指していくのか。

誰でも簡単にマスターできる、聞き手にとって
「わかりやすい話し方」のポイントを具体的に
説明したいと思います。


【わかりやすい話し方】

●結論から簡潔に 話題を切り出す。

口下手な人の一番の特徴は、とにかく結論に至るまでの
話が長いこと。自分はわかりやすく話しているつもりでも、
聞き手にとっては意味不明 な上、時間のロスに繋がるだけです。

まず結論から話題を切り出し、
短時間で会話を終わらせる努力をしましょう。


●具体的な説明や理由を加える。

結論の後に、
それを補足する具体的な説明や理由を加えます。

「一番の理由は〜で、次に〜だと思います。以上です。」
という感じに、重要と思える内容を1つか2つ取 り上げ、
わかりやすく簡潔にまとめます。

この補足説明をする時も、
ダラダラと話が長くならないよう注意が必要です。

このページの先頭へ

電気自動車